【アイカサ】傘シェアリングサービス連携開始

お知らせ一覧 ピックアップ

区長と丸川さん.png

渋谷発の傘シェアリングサービス「アイカサ」が、渋谷区との連携を開始。
渋谷の街がさらに便利になります!

「アイカサ」って?

「アイカサ」は、傘のシェアリングサービスです。
突然雨が降ってきて傘がない時も、お近くのシェアスポットを検索して傘を借りれば、ビニール傘を買わなくても大丈夫。
借りた傘は雨があがった時、最寄りのシェアスポットに返却できます。
環境に優しいシェアリングサービスで、「持ち歩かない生活」を体験しましょう。

■ご利用方法
  LINEでアイカサのアカウントを友達追加をすれば簡単に利用できます。
 【利用料】70円(24時間) ~ 420円(当月中使い放題)
      ※利用時間中は何回借用・返却しても同一料金です

■詳しくはこちら → https://i-kasa.com/ (アイカサWEBサイト)

渋谷区施設のシェアスポット

本庁西側.png

現在以下の渋谷区施設にシェアスポットを設置しています。

■渋谷区役所本庁舎
■文化総合センター大和田
■勤労福祉会館
■商工会館・消費者センター
■はつらつセンター参宮橋
■長谷戸社会教育館
■千駄ヶ谷社会教育館

(随時更新)
区施設の他にも多数のシェアスポットがご利用いただけます。
ご覧になるには「アイカサ」LINEにご登録ください。

障がい者福祉を応援!渋谷サービス公社も協力しています

検品.png検品2.png


「アイカサ」の傘は、QRコードと暗証番号でロックを解除して開く特別仕様。
これらは1本1本手作業で検品され、問題なく使用できるか確認してからシェアスポットに並べられます。
検品作業は福祉作業所の業務となり、アイカサのシェアが増えるほど障がいを持ちながら働く人の工賃アップに繋がります。
渋谷サービス公社は渋谷区施設のアイカサスポット設置に協力するとともに、障がい者福祉を応援しています。